胎児期にダウン症改善 化合物「アルジャーノン」発見【京大】 

1: 朝一から閉店までφ ★@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 14:37:21.42 ID:CAP_USER

2017.9.5 07:25

(1/2ページ)
アルジャーノンの作用
http://www.sankei.com/west/news/170905/wst1709050013-n1.html?view=pc

ダウン症の子を妊娠したマウスに投与すると、生まれた子の脳の構造が変化して学習能力が向上する化合物を発見したと、京都大の萩原正敏教授(化学生物学)
らのグループが、5日付の米科学アカデミー紀要電子版に発表した。化合物の作用で神経細胞の増殖が促され、ダウン症の症状が改善されるという。

将来、出生前診断をした人の胎児を対象とした薬剤の開発につながる可能性がある。ただ、人の胎児で臨床研究を行うことの是非など、早期の実現には倫理面で課題がある。

ダウン症は21番染色体が1本多い3本になることで起き、発達の遅れや、心臓疾患などの合併症を伴うこともある。グループは、神経の元になる細胞
(神経前駆細胞)が増えないことがダウン症の原因の一つと考え、717種類の化合物をふるい分けし、神経幹細胞が前駆細胞を増殖するのを促進する化合物を発見。「アルジャーノン」と名付けた。

ダウン症の子を妊娠したマウスに1日1回、経口投与すると、胎児の前駆細胞が増えるなど、投与しなかったダウン症の子とは脳の構造が異なった。
迷路を使った実験で学習能力を比較した結果、投与したマウスの方が好成績で、正常なマウスとも変わらなかった。
http://www.sankei.com/west/news/170905/wst1709050013-n2.html
続きを読む
©2017 The Sankei Shimbun & SANKEI DIGITAL All rights reserved.

37: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 15:58:17.18 ID:ohmWoTbb
>>1
フラワーズ フォー

139: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/08(金) 20:30:07.28 ID:kpcPumB4
>>1
ダウン引きはがし効果か
格ゲーに同じ名前のシステムがあったなw

2: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 14:38:16.44 ID:3G0ubsM9
花束を

53: 在日米国民@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 17:02:20.48 ID:+/diXeSo
>>2で終了

3: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 14:42:34.64 ID:IM0aKih/
つまり隠れダウン症が産まれるわけだ

7: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 14:54:25.74 ID:NnL1cfMB
微妙な名前つけるなよw

8: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 14:54:51.23 ID:6b9rNuHt
いいのかこの名前で、いろんな意味で

10: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 14:58:23.00 ID:+iiIK6s0
検査反対してるような人達はこういう研究も差別的って文句言うのかな?
治療できるならその方が確実に良いよね

12: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 14:59:45.11 ID:zRDUf9K0
>>10
頭よくなったら
天使ちゃんじゃなくなるから…

57: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 17:09:17.92 ID:cBJODhkg
>>10
検査が堕胎を促進する考え方になってしまうことは変わらんからなあ

69: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 18:10:57.29 ID:xiIlTjOE
>>57
あらゆる人間を生かし続けたらマンアフターマンの「ハイテック」にまで行きつくのかねぇ
あれは全人類に生命維持装置が必要なところまで遺伝子プールの劣化が進行してたが

75: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 18:22:33.97 ID:cBJODhkg
>>69
人為的に殺すのと生かし続けるのとでは話が別だし、生殖とその後に異常遺伝子が引き継がれる確率で考えたらこの件とは話が変わるな
でもその小説?は知らなかった

81: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 19:16:05.14 ID:xiIlTjOE

>>75
個人的には自力での生存能力が低い個体をどうするかという話だと認識してるから
中絶も記事の薬品も同じ括りだな

マンアフターマンは小説というかイラストに解説がついた啓蒙書みたいなものだな
実物は図書館でも行かないと見られないだろうが内容画像検索とwikiで大体わかるよ

93: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 20:32:54.30 ID:cBJODhkg
>>81
遺伝子プールの劣化はこの問題の範囲では結局無関係では?と思ったんだ
生かし続けたからと言ってその遺伝子プールに悪影響を及ぼす存在になるわけではないでしょ?って
もしかしたら俺がその遺伝子プールの話を知らないから誤解して受け取ってるのかもね
見てみるよ

103: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/06(水) 00:00:18.72 ID:b/bxjAW+

>>93
たぶん認識の違いだろう
こっちは生かし続けるのならその子が子孫を残す可能性がある
そうすると後の世代に同じ障害を持つ子が生まれる可能性が上がるという考え

総人口が増え続けるのなら母数増加で打ち消されるだろうとは思う
でも頭打ちになったら無視できなくなると思う

104: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/06(水) 00:06:44.68 ID:W2LHISS5
>>103
あなたが言ったように生活力が著しく限られる人たちが結婚して子孫を残すってのは無視して良いぐらいの可能性だよ
そしてダウン症同士の子供が無事生まれてくる場合、確率的には健常者の方が高い
遺伝子異常は残そうとしてもそう簡単には残っていかないさ

116: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/06(水) 08:57:48.72 ID:FpHbuden
>>104
ダウン症候群
ダウン症の母親からダウン症が生まれる確率は50%だよ。なんで嘘つくの?

117: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/06(水) 09:17:49.39 ID:her0F99A

>>116
メンデルの遺伝の法則(ちょっと違うけど)的な理屈の話だと50%

ただ、自然流産の大半が染色体異常と言われているわけで、トリソミーの50%を
引いた場合、自然流産する確率は結構高くなる。21トリソミーは、他のトリソミーと
比較して問題が少ないため、出産に至るケースが多いとはいえ、やはり循環器系に
問題を抱えるリスクが高まることから、すべてが出生に至るわけではない。

そういう事が言いたかったのではないかな。

ちなみに、ダウン症の父には生殖能力ほぼ無いから、ダウン母が子供を産むとして
相手は健常な人という事になる。

119: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/06(水) 11:31:06.45 ID:kyhshwHV
>>117
代わりに答えてくれてありがと

22: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 15:17:18.75 ID:VMEtfR9o
この命名は・・・
アルジャーノンってたしかハッピーは終わり方では無かったような・・・

25: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 15:31:26.68 ID:y11R3OBI
成長するまで結果確認ができないから時間稼ぎだろ

29: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 15:33:58.24 ID:0eJUoCZI
オチが一緒だったらどうすんだろ

30: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 15:35:40.78 ID:UxJivSRM
チャーリー・ゴードンにも花束を!

31: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 15:41:16.78 ID:/lf7j3W/
染色体異常なのに、そんな単純なやり方で治療できることに驚き
もしくは眉唾かな

74: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 18:22:14.40 ID:QTNHl3CD
>>31
治療じゃない。改善だ

33: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 15:45:07.99 ID:4yLNvb6K
一時的に知能が高くなるが、結局元のネズミに戻る
ってオチ

34: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 15:50:53.12 ID:i8m+luvX
魔法みたいなことすんな

35: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 15:55:35.71 ID:w+mvmH5+
胎児の段階なら
アルジャーノンとは別じゃないか

36: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 15:55:59.46 ID:h8gzmC4A
分かりやすい命名といえばそうだが…
小説の結末を知ってると微妙な気持ちになる。

38: ■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 16:04:27.26 ID:WJkMyW2F
 つまり、効果は一時的なのか、アルジャジーラ

52: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 16:56:11.48 ID:mA14Bb44
アルジャーノンに花束を!

54: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 17:06:07.77 ID:YFELRdk9
さんざん書かれてるけど、俺も一瞬で「ダメだろ!」と思ったわ。

55: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 17:06:30.16 ID:UAerMapV
アルジャーノンは結局、もとに戻っちゃったんだよね・・・

60: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 17:17:27.57 ID:3PyT3iTI
不吉な名前だろこれ

62: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 17:20:33.37 ID:blqxNLNr
現状マウスおよび細胞実験の段階だから名称はいいでしょ
仮に臨床試験を経て医薬品として認可されることになったら薬名は別に考えるだろうし

63: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 17:22:13.34 ID:VEKo1a2I
勘違いするなよあくまでも改善だからな

79: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 18:43:55.84 ID:kYlRzoLe
>>63
改善は大きいよ。
軽度なダウン症で大学に受かる方も居るからね。
簡易な仕事が出来る状態になれば親は安心だよ。

64: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 17:38:46.68 ID:alqpZxKB
理解が進んできたな

66: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 18:05:13.83 ID:vlHGWU9K
みなさん小説を読みましょう
テレビドラマなら、2002年版のユースケ・サンタマリア主演版がおすすめ。

85: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 19:46:46.87 ID:PyE0n1O6
アルジャーノンに花束をは
ダウン病ではなく自閉症ではなかった?

90: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 20:12:14.54 ID:v9AcGFAR
>>85
「アルジャーノンに花束を」のチャーリー・ゴードンは知的障害者だよ

95: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 20:45:53.89 ID:sLDHTW2B
>>90
フェニルケトン症

80: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/05(火) 19:13:15.59 ID:wyv7dae6
あの小説をきちんと読んでいたならこのネーミングはあり得ないと思う