40億年前の火星は厚い大気に覆われていた?!

1: 白夜φ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/09(土) 00:18:25.86 ID:CAP_USER

40億年前の火星は厚い大気に覆われていた ―太古の隕石に刻まれた火星環境の大変動―
2017.09.05

要点
・理論計算と火星隕石の化学分析データの比較から太古の火星大気圧を推定
・40億年前の火星は地球と同程度(約0.5気圧以上)の厚い大気に覆われていたことが判明
・40億年前以降に起きた大気量の減少が地球との運命を隔てた可能性を示唆

概要
東京工業大学 地球生命研究所の黒川宏之研究員と千葉工業大学惑星探査研究センターの黒澤耕介研究員らの研究グループは、40億年前の火星が地球と同程度の約0.5気圧以上の厚い大気に覆われていたことを突き止めた。この成果は、火星の磁場消失に伴う大規模な大気流出など、40億年前以降に地球と火星の運命を隔てる環境変動が起きた可能性を示唆している。
火星大気が宇宙空間に流出する過程においては軽い同位体が優先的に失われるため、大気への重い同位体の濃集として記録される。本研究はこの濃集度が大気圧(量)に依存することに着目した。40億年前の火星隕石に記録されていた当時の窒素や希ガスといった大気に選択的に含まれる元素の同位体[用語1]組成と、本研究で新たに行った理論計算を比較することで、当時の大気圧を推定した。
火星が過去に厚い大気に覆われていたか、および厚い大気に覆われていた期間がどのくらいだったかは惑星科学における重要な謎のひとつであった。
この研究成果は8月24日に欧州科学雑誌「イカロス(Icarus)」オンライン版で公開され、2018年1月1日発行号に掲載される。
— 引用ここまで 全文は引用元参照 —

▽引用元:東京工業大学 東工大ニュース 2017.09.05
http://www.titech.ac.jp/news/2017/039129.html

図1.横軸:火星誕生からの時間、縦軸:大気圧、棒グラフ:現在の大気圧及び本研究で明らかとなった40億年前の大気圧、点線:大気圧の時間変化(予想)。矢印:過去の研究の推定値。Kurokawa et al. (2017) Icarusの図を改変
no title

5: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 00:37:12.66 ID:XR8DwrcX
>>1
ただの仮説にしか見えないんだが、確定した事実みたいに書くべきじゃない

15: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 03:21:41.34 ID:T99JR52R
>>5
言ったもん勝ちの宇宙論

33: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 11:57:29.82 ID:v2gCGD0L
>>1
知ってた

3: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 00:29:26.35 ID:PvHreOdp
本来、地球型の岩石惑星は外ほど大きいはず。円周にある岩石が集まったとしたら円周の長い方が
大きくなるはずなんだけれどね。大きいままの火星があったらおもしろかったのにな。

4: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 00:36:22.07 ID:U+3tR6w7

40億年前の隕石が本当に火星から来たのかどうか
隕石に含まれるガスが当時の火星大気のサンプルになり得るか

まあ、このへんは結局仮定だよね

7: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 00:42:26.30 ID:/1qT/eTQ
火星には運=月もねえからなwww

46: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/11(月) 11:45:00.69 ID:eYIVvCEP
>>7
火星には月が2つもあるんだけどw

11: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 01:18:03.10 ID:DhRtokGX

大気の分子は宇宙空間を移動するのかな?

なーんちゃって、夢は膨らむが、40億年ともなると、流石に・・・。

宇宙バッカ見てると1億年とか短く感じるようになってきた。

12: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 02:03:59.58 ID:OU8fkotJ
今更かよ
こんなの小学生でも知ってるよ
ネアンデルタール人の先祖ぐらい勉強しろよ

13: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 02:12:16.40 ID:BkQf+Zdg
金星もかつては地球みたいな感じだったのでは?

14: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 02:31:27.94 ID:36wPu3f7
はいはいうそうそ
火星が誕生したのが今から36億年前
つまりそういうことだ

16: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 03:43:55.17 ID:5daa8gAX
地球が1気圧とか水が0度で凍るとかホント神の奇跡だな!

18: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 05:17:00.06 ID:w9yjfTQf
>>16
そういうの好き

27: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 08:36:13.06 ID:AaTMHvyU
>>16
えっ

28: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 09:30:09.11 ID:RYleGuIa
>>16
地球人が勝手に定義した値なんだが………。

34: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 12:28:24.91 ID:PFmJ8fyP

>>16
天気がよくて空が青くて気持ち良いのは、そう思えるやつだけが生き残ってきたからだ。

人間は世界が我々に合わせていて不思議だと感じるが、実は人間が世界に合わせていかないと死んでしまう。

青い空をみて気持ちよく感じないものは生き残れないのである。

最初から全部決まっているんだ。

40: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/10(日) 12:56:05.13 ID:3j/Zyb07

>>34
よくぞ気づいた

光合成ブームのときは、酸素とかいう毒ガス大量発生でたくさんの生物が死滅したよ
酸素を乗り越えて取り込んでいった生き物だけが生き残った

38: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/10(日) 10:11:15.61 ID:y58KnIBD
>>16
1グラムの水の温度を1度あげるのに使う熱量がちょうど1カロリーなのもな

44: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/10(日) 19:17:50.12 ID:+PQ4dg3i
>>16
ネタとして優秀
まさに2ch脳

47: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/11(月) 11:46:36.83 ID:eYIVvCEP
>>16
まあ1日が24時間きっかりとか1年は365日とかほんと奇跡だわw

50: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/11(月) 14:43:13.09 ID:5JJ+nhcx
>>47
マジレスすると1年は365日キッカリじゃないけどな

54: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/11(月) 19:48:00.46 ID:fbnMn7b5
>>47
>>50
1日は23時間56分4秒

17: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 04:51:14.29 ID:BkQf+Zdg
地震の無い火星に移住だな

19: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 05:17:39.74 ID:e5lW3+z8
今回の太陽フレアで結構大気削られたんだろうか?

21: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 06:09:10.98 ID:2i+EErbx
コアにどれだけ核物質取り込んだかが運命を決めたとみてる。
金星は多すぎ、火星は少なすぎ。地球はほどほど。
地球も核物質が少なかったら磁場形成出来なくて火星のようになってたはず。
ハビタブルゾーンだけでは決まらない。

23: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 06:55:26.08 ID:RNyl9vkN

>火星の磁場消失に伴う大規模な大気流出など

この辺てどれくらい重要なの
金星もいわゆる固有磁場はないがCO2や窒素が大量に残ってる

40億年前に別のイベントがあったんじゃないのかね
火星のかけらが地球に飛んで来るほどのすごい奴

24: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 07:15:02.31 ID:3kQq6xR2
地場がそんなに関係あるかなあ
火星に昔、濃い大気があったとして、今ないのは単に引き留めておくだけの重力がなかったのが主因じゃないの
まあ、これは従来から言われてる事を言ってるだけだけど重力より影響が大きいとは思えないなあ

29: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 09:57:35.51 ID:qNJd6aT2
いずれ太陽が膨張して地球も生物がいなくなるんだと思うと切ないね・・

30: 名無しのひみつ@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 09:58:11.93 ID:aPsiwigk
まじかよ
ちょっと火星いってくる